MENU
ミカコが受けた歯列矯正体験談はこちら

SICK’S第七話ネタバレと感想|近藤係長かっこよすぎな神回!【SPECサーガ】

(イラストの野々村係長がとっても雑ですみません)(えっあれは野々村係長なの?)(はいそうです…)…何の会話

2019年4月5日より、paraviでSICK’S覇乃抄・第七話SPECホルダー狩りの皐月ルーペ」が配信になりました!

今回、この予告で使われた御厨の台詞が結構出てきた回でした。

第六話は平坦で説明の多い回という印象が強かったですが、第七話は盛り上がりがあってよかったです。

かなり詳しいあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

第七話の見どころ

 

・近藤係長と総理の第一秘書官長谷部とのやりとり…毅然とした近藤係長、胸熱でした。

・近藤さん!そこまで言っちゃう?!フラグ立てないで〜!

・また、御厨の決め台詞2回めが出ました!

・しかし、ものを沢山食べてひらめくのは辞めたみたい。

 

注意

この記事はガンガンにネタバレしていますので、未見の方はご注意下さい!

工作員、自白するも…

 

御厨・高座が拘束した某超大国の工作員に、拷問はできません。(そういう法律があるので)

御厨は工作員に上機嫌木耳茶をしこたま飲ませ自白させます。

結果わかったことは、

アジアの某超大国が大金でSPECホルダーを収集している実態は突き止めたが、SPECホルダーの人工覚醒実験には絶望的に失敗し続けている」ことでした。

そして、「別の国からアジアの某超大国がSPECホルダーの覚醒剤を入手しているかもしれない」ことも。

以前、「自分が寝ているときにニノマエイトに打たれた注射は、多分そのSPECホルダー覚醒剤だった可能性が高い」と御厨が推測しています。

そういえば「HOLIC」という言葉を玉森敏子が口にしていた、ということを高座が思い出します。

そこで野々村係長、「ほりっく…聞いたことがあるような、ないような、あるような…」

いずれにしても、「SPECを人工的に人類が持つことは、倫理的に赦されない」ということで3人の意見はまとまります。

ところが、自白を終えぐったりしていた工作員が突然首から血を吹き出し死んでしまいます。

SPECホルダーの存在を確信し、御厨と高座は犯人を探し外へ飛び出します。

ミカコ
走りながら、「◯陽にほえろ!」の曲が流れ「◯陽にほえろ!みたいだな」とジーパンの息子に言わせるところがアレですよね

皐月ルーペ現る

 

地下駐車場で、首から血を流しながら走る、宅八郎氏のような風貌の怪しすぎる男を発見。

彼こそが工作員を殺した犯人でした。

なぜか「皐月ルーペ大好き♡」というアクションで、最弱にして最強「ハンムラビ」というSPECを使う男。

目には目を、歯には歯を。ダメージを受けた分、相手にそのままダメージを与えるという能力でした。

御厨がいうとおり、「地味にめんどくさいSPEC」です…。

 

皐月ルーペの術中にはまる2人

 

「ハンムラビ」を発動させた皐月ルーペ(仮名)は、駐車場を出る車の前に飛び出し、自分の肋骨を折ります。

彼の術中にある御厨と高座は、同じように肋骨を折って苦しみます。

皐月ルーペの目的は、SPECホルダーを狩ること。

「某超大国の工作員を殺したのはついでだった」という彼に、御厨が「人一人の命をなんだと思ってる!」と怒りをあらわにします。

御厨のSPECが発動しそうになる

 

こっちはいつ死んだっていいんだ!」と青く光りながらビリビリとSPECを発動しそうになる御厨を、高座がなんとか押し留めます。

トランキライザー(精神安定剤)を大量摂取して意識を保とうとする御厨のそばで、「良い子はまねしないでね!byコンプライアンス!」とどこかに向かって叫ぶ高座。

だ、大丈夫か、この国のインテリジェンス機関は…」と皐月ルーペもドン引きです。

銃で皐月ルーペを撃っても、自分たちも同じ傷を負ってしまう。

手が出せない2人を前に、「きょ、今日は血が足りない!のところは見逃してやる!」とスクーター(多分)で逃げる皐月ルーペ。

皐月ルーペの発言から、本当の狙いは工作員ではなく御厨だった事が判明します。

 

近藤係長と長谷部秘書官の会話

 

総理執務室に、近藤係長が捜査資料を持って訪れます。

名目は『総理がある捜査資料を見たいから極秘に持ってこい』という命令でしたが、実際はただ長谷部秘書官が近藤係長を極秘に呼びつけただけでした。

(前回、柴田警視総監を動かし自衛隊特殊工作隊の撤退を促したからでしょう)

近藤係長は一応へりくだるような態度を見せながらも、毅然と長谷部秘書官に「権力の中枢にいる人間は信用できません」ときっぱり言います。

ここからは、会話をそのまま引用します。

近藤「私は、法を恣意的に運用したことはありません。常に法と刑事魂に乗っ取り、ささやかながら国民の幸せの為に寄与できることを考えています。公務員ですから。だがあなたは違います」

 

長谷部「どう違うと?」

 

近「あなたは国民の信託を得ていないのに国を動かそうとしている。それは善良な公務員の仕事じゃない、と思量いたします」

 

長「国民の信託ねぇ!信託を得さえすればどんな馬鹿でも政治家になり権力を恣意的に振りかざす。そんなこの世界が正しいとおっしゃる?ナントカチルドレンと言われる馬鹿だらけの政治の成れの果てを、近藤弐係長はどう思われたか。」

 

近「公務員は政治的中立を命じられています。法律でね」

 

長「無難な公務員的回答だ。この国では意見がないニュートラルが偉いとされている。本当に不思議なことだ」

 

近「私は強い意志としてニュートラルを保っているつもりです。あなたはそこそこ高い知能をお持ちのようだが、所詮はニセの一流だ」

 

長「……ほう。真の一流を知っていると?」

 

近藤係長はにっこりとし、「柴田純、当麻紗綾をご存知ですか?

 

長「…一種のサヴァンの2人だ。だがリーダーにはなれぬ」

 

これを聞いて近藤係長はさっと立ち上がります。

 

近「用件はお済みですか?そもそも用件なんてないですかね?」

 

長「一度生きているうちに見ておきたかっただけだ。私の手を噛んだ犬の顔を」

 

近「ひひひ、次は喉笛を噛み切りましょうかね?」

 

長「日本の飼い犬刑事にできるものか」

 

近「心臓が息の根を止めるまで、真実を求めてひた走れ。それが我々刑事の魂です。…そう、この命果てるまで、すべての犯罪を阻止してみせますよ…勘違い秘書さま」

 

お辞儀をして近藤係長は総理執務室を出ていきます。

 

誰もいなくなった執務室で、ぼそっと長谷部がつぶやきます。「…秘書官だ」

真の一流をその目で見てきた近藤係長だからこそ、言える言葉ですね。

長谷部の悪巧みを見抜いているところも流石です。

そして、亡き野々村(光太郎)係長の刑事魂はしっかりと受け継がれています。

ミカコ
権力に屈しない近藤係長の毅然とした姿勢がとてもかっこよかったです!

いちご医者で肋骨を診てもらう

 

皐月ルーペのSPECのせいで、あばら骨のまったく同じ部分を同じように骨折した2人。

レントゲンで見ても全く一緒でした。

おそろいすぎていちご医者に冷やかされます。

 

対皐月ルーペのSPEC、作戦会議

 

心配する野々村(光次郎)係長と一緒に、いつもの特務で作戦会議です。

・皐月ルーペは、SPECホルダーのリストに載っていない。新しく現れたSPECホルダーらしい

・怪我をしても皐月ルーペはなぜ死なない?→耐性ができているのでは。一般的に「失血死」と言われていても、大半は「失血性ショック」で死ぬ場合が多い。

皐月ルーペを倒す方法…!

御厨は「ええい!」と突然皿を集めだし、白いお皿にマッキーでキュッキュとヒントを書いていきます。

まるで当麻紗綾が半紙に筆で書いたように。

すべて書き終えると、変なお祈りを捧げ、1枚ずつ部屋の隅に向かって投げて割ります。

皿が割れるたびに書いたヒントや数式が宙に浮かびます。

最後の1枚を投げつけ、散らばった数式やヒントがまとまっていくのを凝視する御厨。

ごっつあんです

何かをひらめいた御厨は、PCに向かい(ハッキングで)皐月ルーペを診察した病院を探し、彼の本名や受診記録を閲覧していきます。

ミカコ
出た、決めゼリフ!もう大食いはしないのかしら…

 

皐月ルーペの病院でニノマエイトが登場

 

突如として皐月ルーペの前に現れたイト。

「イ、イトさん…」とうろたえるルーペ。(ルーペって)

イトは「何勝手なことしてんだよ。御厨を殺せなんて言ってねーだろ!」と怒りをあらわにしています。

皐月ルーペのSPECはニノマエイトが与えたもののようです。

「あんたにSPECを目覚めさせたのは間違いだった。SPECを持つ前の状態に運命を巻き戻す」とリバースしようとすると、皐月ルーペは「ハンムラビ」で対抗しようとします。

しかし結局、SPECの格の差を見せつけられて歯が立たず「SPECだけは奪わないでくれ!」と懇願する皐月ルーペ。

看護師さんが部屋に入ってきてイトはぱっと消えます。

一人になったイトは「SPECのある人生。ない人生。ない人生は考えたこともないな。考えたこともない」と昔のことを回想します。

そして、皐月ルーペのSPECは奪わなかったようです。

中華料理屋さんにて、SPECを使う女性登場

 

SPECに出てきた「中部日本餃子のCBC」は、今は別のオーナーの中華料理屋さんになっていました。

割烹着をした女性がお金を払って店を出たあと、「キャッシュバック」というSPECを使います。

使った現金をそのまま、手元に戻すセコいSPECです。(要するに食い逃げ)

そこへSPECホルダー狩りの皐月ルーペが現れます。

皐月ルーペ対・特務の2人再び

 

女性(保母保母波瑠子ほぼほぼはるこ)は走って逃げますが、自分の足の骨を折ったルーペに怪我を転送されてしまいます。

波瑠子を追い詰めるルーペでしたが、突然苦しみだします。

後ろを振り向くと、御厨がわんこそばを食べていました。

(わんこそばのおかわりをつぐ高座)

ルーペは重度のそばアレルギーでした。

その弱点を知った御厨がハンムラビを逆手にとってそばを食べていたのです。

ルーペを降参させた御厨、そばアレルギーに効く薬をルーペに渡します。

埴生庵太が現れる

 

SPECをもつ2人を連行しようとしたとき、「けーしーごーむキュッキュッキュ」と埴生庵太が現れ、保母保母波瑠子はあっという間に消しゴムで消されてしまいました。

皐月ルーペはアワアワしているうちに両腕を消されてしまいます。

次は特務の2人!」と消しゴムSPECで消されそうになってしまう御厨と高座。

物陰に隠れる2人、消しゴムを手に狙いを定めようとする埴生…!

ここで第七話は終了します。

 

ミカコ
続きが気になる!

 

まとめと感想

 

・SPEC覚醒剤を某超大国が手に入れて、ニノマエイトがそれを使用している可能性が濃厚

・御厨の推理は「皿に書き出した言葉を割って考えをまとめる」という路線に変更?

・長谷部に楯突く形になってしまった近藤係長が、命を狙われそうで心配

・御厨と高座のコンビネーションが心地よい感じになってきました

・トクムがいよいよホリックの謎を求めて動き出しそう

ミカコ
配信が2週間おきなのが玉に瑕ですが、面白くなってきました!

 

次回のSICK’S第八話は4月19日深夜0時よりparaviにて配信です!

 

Twitter
SHARE