インビザラインについて詳しく知りたい方はこちら

【人に配れる】ズボラ用簡単チョコバナナマフィンレシピ【ラッピングも】

こんにちは、ミカコ(@mikakolife)です。

あの〜、のっけから何なんですが…わたし、かなりのめんどくさがりです。

オット
知ってる!
ミカコ
ハイハイ…

先日、こんなズボラなわたしでもぱぱっと作れるお菓子を写真に撮ってTweetをしたのですが、とてもお褒め頂けました!

ミカコ
もんのすごく簡単なのに、こんなに褒めて頂けて申し訳ない…!

小学生の娘たちやお友達にも大好評で、もっと作ってもっと作ってとせがまれます。

大人の人たちに配るときは、ジャッキー部分をつけずにチョコチップをマフィンに混ぜたりして、甘さを調節できますよ。

今回はこの「ジャッキーの立体チョコが乗ったバナナマフィン」のレシピを、できるだけ適当にご紹介します。(できるだけ適当にって何!)

 

ズボラさん、忙しい方向けのレシピ!

  • マフィン部分はオーブンに入れるまでほぼ5分!
  • スーパーですぐ手に入る材料でできます!
  • 道具やラッピングの材料も、Amazoncotta(コッタ)という通販サイトで揃いますので、道具を揃えにお店に行かなくて大丈夫。全く同じものができちゃいますよ!
  • 冷やす工程で1時間以上置いて合間合間に出来ます。1時間以上なら別に何時間でもいいのです!まとまった数時間とかは要りません!
  • ハロウィン・クリスマス・バレンタイン・ひなまつり等々…1つが結構大きいので、しょぼっ!ともならず、沢山配りたい時に便利です!

ズボラ用簡単可愛いレシピ!「立体ジャッキーチョコバナナマフィン」の材料

 

立体チョコ(くま)部分の材料・道具

 

チョコ部分の材料

①板チョコ3枚

②ホワイトのチョコペンまたはホワイトチョコ

チョコ部分で使う道具

①耐熱ボウル

②ゴムベラ

③くまのがっこうのシリコントレー

ミカコ
テンパリング?
しなくてだいじょぶな美味しいズボラレシピです!

バナナマフィン部分の材料・道具

マフィンの材料

①バナナ…2本

②卵…2個

③有塩または無塩マーガリン(バターでも)…80g
(写真はマヨネーズっぽいですが、「チューブでバター3分の1」です)
(いくらズボラだといってもそこは間違えてないから大丈夫)

④砂糖(三温糖でも白砂糖でも)…70g

⑤ホットケーキミックス…200g
(もし170gとか、半端な小袋だったら、小麦粉足しちゃえばOKです)

ミカコ
なんだか材料の書き方もアバウトですが、美味しくできるので安心して下さい

マフィンの道具

①ピンクのカップ…13〜14個 (商品コード:067936 )

コッタで、リンク先の検索窓に商品コードの「067936 」を入れると出てきます!

ミカコ
上記カップじゃなくてよければ、型になればなんでもいいですよ〜!

②フードプロセッサー

(なければボウルとかき混ぜるためのゴムベラ木べら泡立て器など

ミカコ

フードプロセッサーも、あると混ぜる手間が省けて超ラクです!
混ぜるくらいなんでもない方は、へらや泡立て器を使って下さいね!

ズボラ簡単可愛いレシピ!「立体ジャッキーチョコバナナマフィン」の作り方

土台のバナナマフィンの作り方

作業開始時、オーブンの予熱を180℃になるようにスタートさせる。

 

①バナナ2本を適当にちぎり、あればフードプロセッサーに入れてつぶれるまでガー!する。

(ない場合はポテトマッシャーや木べらなどでつぶす)

 

②材料を書いてある上から順に入れて、1回ずつガー!していく。

バナナ→卵→マーガリン(バター)→砂糖→ホットケーキミックス、の順です。

 

 


③ピンクのカップに②を流し込む。

だいたいカップの5〜6分目で大丈夫です。結構ふくらみます!

上記のピンクのカップの場合はしっかりめなので、マフィンカップ用の型なしで天板に載せて大丈夫です。


④180℃になっているオーブン下段に入れ、17〜18分ほどに設定しスタート。

⑤オーブンが終了したら、竹串を真ん中に刺して、ドロっとしたものがついていなければOK!

(オーブンによって差があるので時間は調整してください)

⑥網の上で粗熱をとったら、ふんわりラップをかけて冷蔵庫へしまっておきます。

このバナナマフィンは、焼き立てもおいしいのですが、冷やしてしっとりさせるのがとっても美味しくておすすめです!

立体ジャッキーチョコの作り方

 

①お湯を沸かしマグカップに入れ、白のチョコペンをつける。
(チョコペンが簡単ですが、なければホワイトチョコを溶かして使ってもOK)


②チョコペンが柔らかくなったら、ジャッキーの型の、鼻周りの部分にだけ入れていく。

そこまでキレイに入れなくても大丈夫です!上から茶色いチョコで埋めるから!

 


③1時間弱、冷蔵庫で冷やし固める。

ミカコ
別に1時間以上でもいいですよ!

④板チョコ3枚をボキボキ手で砕いて(ストレス解消)耐熱ボウルに入れる。

ミカコ
刻むなんて面倒なことはしないのがこのズボラ用レシピです

 

 

 

⑤ラップはせずに電子レンジで600Wで1分10秒ほど加熱。

⑥一見すると全然溶けていないようですが、底の方は熱くなっていますのでゴムベラでかきまぜます。

 

 

⑦固まりが溶けるまで混ぜる。加熱が足りなければ、10秒足してみて下さい。

 

⑧固まりがなくなったら、ジャッキーの型に入れていきます。

オット
 入れ方適当すぎない?!
ミカコ
これは子供が…
表面が平らになればはみ出ても大丈夫!なんなら平らじゃなくても大丈夫です!

⑨冷蔵庫で1時間強冷やし固める。

ミカコ
ボウルに残ったチョコは、そのままにしておいてください!

バナナマフィンと立体ジャッキーチョコの2つを合体させる

①チョコが固まったら型からはずします。固まって外した立体ジャッキーチョコ

②先程ボウルに残っていたチョコを10秒くらいから加熱して、溶かしてジャッキーのチョコの裏に塗ります。
(残ったものを有効活用!)

③冷やしておいたバナナンマフィンにぐっ!とくっつけてもう少し冷蔵庫で冷やせば完成!

ジャッキーの裏側にチョコを塗ります

立体ジャッキーチョコバナナマフィンの出来上がり写真

 

「立体ジャッキーチョコバナナフィン」のラッピング資材

 

ラッピング用資材

①お菓子を入れる袋

家で使っているのはまさにコレです。色々なものが入れられて、無地だからシールを貼ったり応用もできる!

②cottaペーパーヘッダー85
色々な色があります。

コッタで検索!
商品コード:【クラフト090335】【ブラック090338】【ホワイト090339】【ピンク090336】【ブルー090337】

包装資材大集合

ラッピングのしかた

袋に「立体ジャッキーチョコバナナマフィン」を入れて、半分に折ったペーパーヘッダーの端2か所をホチキスでとめるだけ!
立体ジャッキーチョコバナナマフィン完成写真

ミカコ
もう完成!簡単すぎて泣けます

ミカコ
2つをくっつけなくても、1つずつのお菓子としてでも美味しいところがいいですよ〜!

コッタで、お菓子作りのハードルが思いっきり下がります

 

今回紹介したコッタには、ズボラさんをやる気にさせるおすすめの商品が山ほどあります!
この章の画像はすべてコッタHPよりお借りしました

クリップシーラー Z-1

これを使うと、「これは買ってきたお菓子なの?!」と言われます。

熱で袋の口をとめることができます。

使い方も簡単で、3秒位はさんでボタンをポチッと押しているだけ。

(使える袋はクリップシーラーに対応しているものになります!)

【商品コード:005131】

 

クラフトミニパウンドトレー ナチュール

このトレーですが、ミニサイズでとってもかわいいんです。

今回のバナナマフィンを焼くのにも最適!
(上記作り方の写真で、生地が余ったので入れて焼いています)

次で紹介している袋にピッタリサイズ!

【商品コード:056697】

規格袋 E-5

ミニパウンドトレーにピッタリの袋。

ピッタリサイズってとても見栄えがいいです。

クリップシーラーにも対応!

【商品コード:001094】

 

 

cotta チーズパンミックス 1kg

わたしが何度もリピートしているコッタオリジナル商品です。

この粉と卵、粉チーズ、サラダ油、水をボウルに入れ、5分間混ぜます。

ミカコ
一度に材料をボウルにぶち込めるっていうのがいいです

ズボラなわたしは電動のスタンドミキサーで捏ねてしまいます。

あとは丸めて天板に乗せ、オーブンで焼くだけ!

モッチモチのポンデケージョが出来上がります。

子供たちが大好きなパンで、手軽なので学校から帰ってからでも作ることが出来ます。

 

ミカコ
その他にも、砂糖・薄力粉・強力粉・チョコ・バター・クリームチーズなど、コッタだと安く買える物が沢山あります!