1番シェアされている記事はこちら

ネットで作るおしゃれな格安名刺印刷のおすすめ!ブロガー名刺作ったよ

こんにちは!アラフォー主婦のミカコ(@mikakolife)と申します!

3か月前にブログとTwitterを始めついに今月、(この記事を書いている翌日なのですが)
初のオフ会に参加させて頂くことになりました。

ネットで知り合った方々と直接会ってお話できる貴重な機会です。

ミカコ
めっちゃ楽しみなのです!

今回は調子に乗ってブロガーとしての名刺を作ろう!と思い立ちました。

こんな方におすすめの記事です

  • ブロガー用名刺を作りたい方
  • ネットで名刺を注文してみたいけどどんな感じか知りたい方
  • お試しで名刺印刷をしてみたい方
  • 格安の名刺印刷会社をお探しの方
  • どんなふうに名刺をデザインすればいいのか知りたい方

ブロガー名刺に載せること

 

ブロガー用の名刺って、ちょっと特殊ですよね。

自分の本名や住所や電話番号は当然載せません。

どのブログを書いている人間か知って頂くためのものですもんね。

ミカコ
何を印刷するかざっと考えてみました!

ブロガー名刺に載せる項目

  • ブロガー名
  • ブログ名
  • ブログURL・QRコード
  • メルアド(お問い合わせフォームURL)
  • Twitterアカウント名
  • TwitterURL・QRコード

これくらいがわかればいいのではないかと思いました!

ちなみに、ASPのセミナーなどに行くときはビジネス用として本名入りの名刺を別に作ろうと思っています。

デザインをどうするか決める

 

名刺を作る時、デザインをどうするかについては色々と選択肢があります。

デザインどうする?

  • Illustratorなどを使いイチから自分でデザインする
  • 印刷会社のデザインをそのまま使う
  • デザイナーさんに発注する
  • 印刷会社のテンプレを使いカスタマイズからのデザインをする
ミカコ
選択肢色々ある!
1つずつ見ていきましょう!

①Illustratorなどでイチからデザイン

これはソフトを使える方に限ってしまいますが、自由にデザインできますね!

ネットで注文できる色々な印刷会社をざっと見てみましたが、ほとんどの会社で入稿するデータは「AI」(Illustratorのデータ)を指定・推奨しています。

②印刷会社のデザインをそのまま使う

各社、テンプレートが用意されているので、その項目に名前を入れるだけという手段もあります。

これだと、手軽に発注できて時間もかからないです!

普通の名刺を注文したいときはコレでいいと思います。

でも、ブロガー用という特殊な名刺はこの方法だとちょっとむずかしいんですよね…。

ミカコ
あと、自分のブログっぽく、アイコンやイラストを使いたいんですよねー!

③デザイナーさんに発注する

この記事を書いていて、「その手があったか…!」と気づいたのですが、この手がありました(笑)

デザイナーさんに発注すれば、センスのいい名刺ができますね!

でも、どうやってデザイナーさんに発注する?!となったら、ココナラがありますよ!

④印刷会社のテンプレをカスタマイズして使う

会社によってテンプレの雰囲気やセンスが全然違うので色々見るのが良いですね!

あと、ネット上で編集しやすいかどうかも大事なポイントです!

わたしはめんどくさがりのくせに妙にこだわりがあり、デザインは自分でカスタマイズはしたいので、こちらの方法をとることにしました!

ミカコ
以上、デザインのことをどうするか決めたら、次は印刷会社の選択です!

どの印刷会社にするか?

 

色々なサイトを見て、次の印刷会社にしぼりました!

この2つの印刷会社に絞ったよ!

  • whoo
    デザインセンスがピカイチ!紙質もよし!(サンプル取り寄せました)お値段ちょっと高め。
    対応データ形式:Illustrator・InDesign・PDF形式
  • ラクスル
    ネット上でできるデザイン編集画面が使いやすそう!お値段格安!
    対応データ形式:Illustrator・Photoshop・InDesign・(Word・EXCEL・PowerPointはPDF形式)
ミカコ
それぞれに特徴が違うので、自分に合ったところを見つけよう!

実際この2つでとても迷いました!

「whoo」に名刺のサンプル送付依頼をしたら、こんなに素敵な名刺サンプルがいっぱい来たんです!


紙質がしっかりしていて、綺麗。

実際に手にとってみると質のいいものはよくわかります。

わたしが決めたのは「ラクスル」

ミカコ
ラクスルにした決め手はこちら!

ラクスルにした決め手!

  • デザイン編集画面使いやすそう!
  • テンプレもブロガー用に作れそうなの発見!
  • 急がなければめちゃんこ安い!(最初だから失敗しても痛くないお値段がいい!)
  • 大手だから安心感!
ミカコ
安さと編集画面の使いやすさはピカイチでした。

ラクスルの名刺印刷の金額

 

ミカコ
急がなければ、ほんとに何コレ?冗談?って位安いですよ…!

わたしが注文する「通常サイズ・光沢紙・両面カラー・加工なし」を選択した場合のお値段がこちら!

なんと463円(税別・送料別)!

送料・税込でも705円でした!

(表はもっと下までずっとありますのよ)

わー!お試ししたいのに100部もいらん!!と思ったのですが、最小単位らしいですね。

しかも、6日待つだけでこの差額!

ミカコ
こんなに違うなら、時間に余裕を持って注文したいですね!

ラクスルでデザインをカスタマイズしてみた!

まずは、会員登録しましょう!

チョット分かりづらいけど、ここにありますよ〜!右上ね!

デザインの編集途中でもちゃんと保存しておいてくれて、マイページから見ることができます。

テンプレートを選ぶ

テンプレートはたくさんあります!
白紙で、イチから作ることもできますよ。

土台とするのによさそうなのがあったら、選んで編集を始めます!

コレに決めたー

実際に編集する!

土台となるテンプレートの色を変えることができます(赤枠)。

テキストを入れ、書体を選び、文字の大きさ・色・太さを変える。

画像もアップできますので、写真枠を出してその上にドラッグすればOK。

ぜ~んぶ、右にあるメニューで簡単にできちゃいます。

普段年賀状を作成する感覚に似ております。

しかも、ネット上でちょこちょこ自動バックアップしてくれているので安心。

Twitterのマイページと、自分のブログのQRコードはこちらで作成しました。

参考 QRコード作成 【無料】:QRのススメ:作成/URLQRのススメ

同じように裏面も作っていきます!

いよいよ入稿!

 

両面のデザインができたらいよいよ入稿ですが、その前にお値段を出した画面から、注文を先にしておきます。

こちらのページから先に注文!

大きさ・価格・カラー・片面か両面かなどを指定して値段をクリックすると注文画面にいけます。

入稿ですが、「スピードチェック」と「オペレーターチェック」があり、選ぶことが出来ます。

スピードチェック入稿…ブラウザ画面上で自動でチェックをするため、早い

オペレーターチェック入稿…少し時間がかかるが、目視で確認してくれるので、安心

わたしは時間に余裕があったので、オペレーターに確認してもらう方を選びました!

繁忙期ではないので、オペレーターでもすぐにチェック完了の連絡がきましたよ!

そして完成したブロガー名刺が届いたー!!

7日後に発送され、次の日には郵便受けに投函されていました!

ちゃんとケースに入って届きましたー!
100枚、ありすぎーー!

オモテとウラでこうなっています。


わあ!なかなかかわいいんでない?!いいんでない?!

特にTwitterのヘッダー画像が…!!

しかし、手にとって見るとデータ上とは「思ってたんと違う…」とこが色々ありました。

反省点

  • 薄い色は文字が見えにくい!ほっそーく印字されてしまう
  • もう少し大きな字で指定すればよかった
    (16ptで小さかった)
  • 紙質はやっぱりwhooには負ける
ミカコ
でも気に入りましたっ!

自分でデザインしたかったので今回はラクスルを選びましたが、次回アフィリエイター用の真面目な名刺はwhooのデザインで作ると思います!

 

まとめ

 

100枚も使わないかもしれないけど…自分でデザインした名刺ができてとても満足です!

ラクスルは対応が迅速で丁寧だなと感じました。

 

個人でも名刺が安くデザイン・発注できる!

終始安心して名刺を発注できました!

 

オフ会で実際にwhooさんで作成した名刺をお持ちの方がいて、やっぱり紙質が違いました!

センスと質のいい名刺を作るならこちら!

次回はきっとwhooさんにお願いします!