1番シェアされている記事はこちら

アフィリエイト初心者におすすめWPプラグイン「Rinker」の使い方!ASPどっちに設定する?

ブログで稼ぐ方法のひとつとして、「アフィリエイト」があることを「おすすめASP10選」の記事でお伝えしました。

その記事の中で触れましたが、WordPressでブログを書いている方には「使いやすいアフィリエイト」としておすすめな「Rinker」というプラグインがあります!

ミカコ
記事にちらっと載せたことで、Rinkerについてのご質問を何度か受けましたので、この記事を書きます!

ASPのサイトで案件を探そうとしても、自分の知らないサービスや商品ばかりで紹介しづらい…という時、
Amazonや楽天、Yahooショッピングに売っているものならば、すぐに紹介できそうだと思いませんか?

ミカコ
読んだ本の感想や、自分が今使っているものなど、あらゆるものを紹介できますよ!

今回はこのRinkerの使い方と、迷うASP設定の決め方をご紹介します!

こんな方のお役に立つ記事です

  • 最近WordPressでブログを立ち上げた!記事を書く時に早く身近な商品をアフィリエイトで紹介したい!という方
  • Rinkerを使ってみたいけど、何から手を付ければいいの?という方
  • Amazonや楽天はやっぱりもしも経由でリンクしたほうがいいの?と迷われている方
  • 時々Rinkerで見かける公式サイトボタンはどうやって出すの?と疑問に思われている方

Rinkerとは?ここがすごい!

やよいさん(@oyayoi19)が無料で配布されているプラグインです。(ありがたや!)
物販アフィリエイトをする多くのブロガーさんにこんな理由で絶賛されています。

Rinkerのここがすごい!

  • ASPのサイト等に飛ばなくても、WordPressのビジュアルエディタ上でショートコードを生成し、簡単にアフィリエイトリンクが貼れる!
  • ショートコードだから、画面もすっきり!
  • 1つの商品が同時に「Amazon」「楽天」「Yahooショッピング」のどこからでも購入可能になるため、ユーザーのニーズに合わせることができる!

Rinkerを入れる前の準備

Rinkerをインストールする前に、こちらのASPに登録を済ませましょう!
最初の設定で、登録したIDなどが必要になります。

注意!
もしもアフィリエイトを通してAmazonアソシエイトに合格しても、Rinkerを使うにはAmazonアソシエイトのIDが必要になるので、Amazonアソシエイトには直接申請しましょう!

Amazon、楽天はもしもアフィリエイトを経由させる?

Amazon・楽天は現金で報酬を受け取るためには少しハードルが高くなります。

どちらも、もしもを経由してアフィリエイトできますので、どちらがいいか迷われる方も多いのではないでしょうか。

もしもアフィリエイト Amazon 楽天
現金最低支払額 1,000円
(住信SBI銀行なら1円)
5,000円
(500円まではギフト券)
直近3か月の報酬額が毎月5000ポイント以上あれば審査可能
銀行振込手数料 無料 無料 楽天銀行30円、他銀行250円

一見すると、もしもを通すのがいい!と思いますよね。
(もしもアフィリエイトのW報酬制度はAmazon・楽天には適用されません)

しかし先日、物販アフィリエイトで月6桁を稼いでいらっしゃるマクリン(@Maku_ring )さんが、Amazon・もしもについてこんなツイートをされていました。


今までもしもアフィリエイトを経由していたマクリンさんですが、あることがきっかけでAmazon直でRinkerを貼ったところ、もしもを経由しないほうがよかった!ということですね。

詳しいことが聞きたくて、マクリンさんご本人に直接伺ってみたところ…

  • 発生額はAmazonともしも、どちらでも変わらない
    (最初はAmazon直の方が多いと思ったが、時間を置くと変わらなかった)
  • 承認のタイミングは段違いにAmazonのほうが早い
    (振込月がひと月ずれる位、もしもよりAmazonが早い)
  • 相対的に見るとAmazonアソシエイトがおすすめ。

とご回答いただきました!
(マクリンさんは物販アフィリエイトについて、上記のことを含む有益情報盛りだくさんでnoteにまとめられています!↓)
※今回の記事掲載についてはご本人に了承を得ています
参考 【ブログ月20万円達成】凡人でもそれなりの結果を出すための物販記事戦略【物販収益:月5万円までの初級向け】note

確かにAmazonアソシエイトの画面は、発生がすぐにわかりとても見やすいです!
ただ、現金での最低支払額が5,000円なので、1,000円から現金で受け取りたい方はもしもアフィリエイトがいいかもしれません。

2019.10.12追記:先輩ブロガーさんに教えて頂いたので追記します。
もしもアフィリエイト経由のリンクを踏んでAmazonのギフト券を購入したユーザーがいた場合、アフィリエイトの報酬になりません!

もしもアフィリエイトのAmazon報酬料率

確かにギフト券、0%のところにありますね。

 

amazon直の場合の報酬料率

そして、Amazon直ではなんとギフト券は4%の報酬率となっています!
この差は見逃してはいけませんね…!

ミカコ
わたしはAmazonは直で、もしもは楽天を経由させることにしました!
(後述しますが、Rinkerの設定画面でチェックを入れるだけで簡単に選ぶことが出来ます)

Yahooショッピングはもしもアフィリエイトとバリューコマース、どっち?

では、Yahooショッピングについてはどうでしょうか。
こちらも、もしもアフィリエイトとバリューコマース、両方で取り扱っています。

まず、報酬の料率が違います。

・もしもアフィリエイト…0.77%(さらにW報酬制度で10%上乗せされるが、バリュコマよりは下)
・バリューコマース…1.0%

(最低支払額はどちらも1,000円・もしものみ住信SBI銀行なら1円)

料率だけを見るとバリューコマースのほうが少し高いですが、もしもアフィリエイトはAmazon・楽天・ヤフーショッピング(その他の案件も)全部まとめて1,000円になれば支払われます。

・報酬がまだ少額でなかなか1,000円まで貯まらない方

・住信SBI銀行に口座をお持ちの方

につきましては、もしもアフィリエイトで全てまとめるのもアリかもしれません。

ミカコ
とはいえわたしは料率をとってバリューコマースにします…!

バリューコマースに無料登録する

ここで、わたしが出した答えをまとめておきますね。

わたしの最適解とその理由

  • Amazon…直にする
    (5,000円貯まるまで待てる、ギフト券の報酬取りこぼし防止、もしもの発生タイムラグ気になってた、画面の見やすさ)
  • 楽天…もしもアフィリエイト経由にする
    (ポイントでもらいたくない、楽天で毎月5000ポイントの報酬を稼ぐのは今は無理、振込手数料高っ!)
  • Yahooショッピング…バリューコマースにする
    (料率をとる!住信SBI口座持ってない!)
ミカコ
わたしのは参考までに!あなたもご自分の最適解を見つけてください!

Rinkerのインストール

Rinkerは、WordPressの中でプラグイン検索してもヒットしません。
(初心者だったわたしはさんざん迷いました…)

  • STEP.1
    まずはこちらのサイトでRinkerをダウンロード
    pixivアカウントを作成し、ダウンロードします。(金額の支払いなどはないのでご安心を。)
  • STEP.2
    Zipファイルをアップロード
    ダッシュボード→プラグイン→新規追加→プラグインのアップロードをクリック。
  • STEP.3
    有効化する
    「今すぐインストール」をクリックし、続けて「有効化」をクリック。
  • STEP.4
    プラグインの設定ページへ進む
      ダッシュボードの「設定」内に「Rinker設定」という項目ができています。
  •  

Rinkerの設定

Rinkerの設定画面を開くとこうなっています。
まだ下にもざーっと続きますが、赤線を引いてあるように、それぞれのIDの取得方法のリンクが貼られていて、やよいさんがブログで解説しています。

ミカコ
とても分かりやすいです!

そのため、どこのASPを利用してリンクを作るか」だけ、上記の基準を参考に決めておいて、ASPに登録さえできていれば設定は簡単にできます!

全てのID・コードを入力したら、もしもアフィリエイトを経由させるものだけ、チェックを入れればOK!

わたしはAmazonは直・楽天はもしも・Yahooはバリューコマースなのでこのようにしています。↓

Rinkerの使い方

Rinkerを自分流にカスタマイズしよう!

どんどん新機能がリリースされているRinker。
使いやすいようにカスタマイズしていきましょう。

価格の表示・非表示

Rinker では、価格の表示・非表示が選べます。

初期設定をする画面の、一番上にあるチェックボックスです。

 

価格を見せるか、見せないかは色々な考え方があります!

ミカコ
価格がぱっとわかったほうが親切だよね?
オット
いやいや、お値段いくら?と価格を確認するためにクリックしてくれるかもしれないじゃん!

はたまた、デザインを重視するか…お好みに合わせて設定できます!

4つ目のボタンを表示させる

下のリンクに「公式サイト」というボタンがありますね!

このボタンの出し方をご紹介します。

WordPress編集画面の、「商品リンク追加ボタン」をクリックし、4つ目のボタンを作りたい商品の「リンク編集」をクリック。↓(今回は「登録済み商品リンクから検索タブ」より選んでいます)

 

自由URLボタン名1にボタンに載せたい文字(ここでは「公式サイト」)、
自由URL1にリンクさせるURLを入力し、右の方にある「更新」ボタンをクリックする。

その後、編集画面に戻り先程の商品を「商品リンク追加」で表示させると…
「公式サイト」ボタンは前に青色で出ますね。

PC表示

 

スマホ表示

いやいや、やはりアフィリエイトボタンを先に出したい!という時は4つ目のボタンを後ろに表示させることも出来ます。

先程の「リンク編集」ボタンのところからやり直します。
自由URLボタン2が下の方にあるので、そこに「公式サイト」の情報を入れて、「更新」ボタンを押すと…

はい、このリンクが出来上がります。

PC表示

 

スマホ表示

 

どちらにするかはこれもお好みです!

Rinkerのデザインをカスタマイズ!

実はわたしのブログで表示されているRinkerは、デザインもカスタマイズされています。

デフォルトの表示はこんな感じです↓(やよいさんの公式サイトより画像をお借りしました)

わたしのブログのデザインカスタマイズだとこうなります↓

ミカコ
特に、ボタンの幅が広いこと、「〜を探す」というカスタマイズはクリック率を上げるために重要です!

デザインのカスタマイズはいつも素敵なSANGOのカスタマイズをされている、くまさん(@Bearface18 )のブログを参考にさせていただきました!(というかCSSのコピペさせて頂きました)
参考 【SANGOを自分でカスタマイズ】Rinkerのデザインを変えてみる | for menfor men

まとめ

プラグイン「Rinker」は、初心者ブロガーのアフィリエイトに対するハードルをうんと低くしてくれています!
ぜひ導入して、自分のブログに合ったものにしていきましょう!

この記事が、頑張るブロガーさんのお役にたちますように!

 

【おしまい】

 

こちらの記事もおすすめ!

ブログで稼ぐ方法とは?アフィリエイトにおすすめなASP10選を紹介!【初心者向け】 【超絶初心者でも簡単】ワードプレス・吹き出しの作り方、アイコンイラストの用意 ブログで稼ぐ方法・アフィリエイト記事の書き方まとめ【7桁稼ぐ先輩の教え】